MENU

三者面談@N高等学校

先日、担任の先生とzoomで三者面談しました。
普通学校でいう、家庭訪問みたいなもの。

設定していた時間にどうしても家に到着せず、やむなく車の中での面談になりました。
zoomをつないで、すぐに状況をお伝えし、私はほぼ声のみの参加となりました。

お話しした内容は、学習面、生活面、スクーリングについてなど。
息子は少し前に先生と対面済みということもあって、終始なごやかな雰囲気でした。

中学時代の息子は、不登校というほどではなかったものの、あまり学校が好きではなく、良く体調不良で遅刻していました。中学2年生の時に転校したことも原因の一つだったと思います。それでも、転校という経験は無駄ではなかったと思います。

転校した直後は学校や友達にあまり馴染めなかったようです。息子は結構はっきり言うタイプで、嫌だなと思った人とは仲良くしません。からかわれても、じっと耐えるタイプではなさそうです。うわべだけの付き合いはしないみたいです。でも、そういう息子の強さを知れてよかったです。

前にいた学校の友人はとても穏やかな優しい子が多かったで、転校は本人的にもつらかったとは思いますが、それでも今の時代はいいですよね!前の学校の友達とLINEしたり、オンラインゲームしたりできますもんね。この環境に、ずいぶん救われたと思います。

N高等学校に入学して、とてもイキイキしています。

毎日が楽しそうです。リアルでのコミュニケーションはほとんどないですが、それでも日々誰かとコミュニケーションをとっています。そしてそれがリアルのコミュニケーションにも繋がってきます。

前の投稿にもありましたが、息子がネッ友と会いました。そしてそのネッ友が我が家に泊まりに来ました。とにかく息子とネッ友が楽しそうで何より。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる